サービス案内

サービス案内

MK3は豊富な金融知識と実績を持つIFAが最善の解決策をご提案します。

IFA法人MK3株式会社(以下 MK3)では、 IFAが中立・公正な立場から様々なサービスを行なっております。

MK3の無料サービス

MK3の主な無料サービスは『セカンドオピニオンサービス』、『資産運用アドバイス』、『その他サービス』の3つです。

『セカンドオピニオンサービス』

皆様は、現在保有中の債券(仕組債)や投資信託について十分に理解されているでしょうか?
最近、 保有されている銘柄や金融機関から勧められている商品に対してIFAが中立・公正な分析を行うセカンドオピニオンサービスが人気です。
セカンドオピニオンサービスについて詳しくはこちら

『資産運用アドバイス』

セカンドオピニオンサービスなどで「分析」と「評価」を行い問題点や課題が見つかった場合、「改善提案」として債券運用提案、投資信託運用提案、株式運用提案など具体的な資産運用アドバイスも行なっています。
これらの資産運用アドバイスも無料サービスとなっております。
資産運用サービスについて詳しくはこちら

『その他のサービス』

公益法人様に必要な「運用規定作成(見直し)サービス」や初心者支援サービス、各種セミナーも無料で行なっております。
公益法人様の資産運用においては基本的なことが多いですが、大変ご好評いただいております。
その他のサービスについて詳しくはこちら

MK3のサービスの流れ


分析 → 評価 → 改善提案 → 継続的アドバイス

分析
  1. 法令や運用規程により資産運用可能な範囲を確認
  2. リターンやリスク、金利収入や分配金に対する要望を分析
  3. 現時点でのコスト分析
  4. セカンドオピニオンサービスなどによる投資対象分析およびポートフォリオ分析
評価
  1. 個別評価
  2. 金融資産全体のポートフォリオ評価
  3. 個別面談などにより状況を解説
改善提案
  1. 改善提案を行います。
  2. 必要なお客様には状況にあった個別投資対象をご紹介したりポートフォリオの変更をご提案します。
  3. 経営に関するコンサルティングや相続、事業承継などもご提案しています。
  4. 理事会などに出席し状況をご説明することも可能です。
継続的アドバイス
  1. 他社からの提案に対するセカンドオピニオン
  2. ポートフォリオ管理アドバイスの継続
  3. 継続的にかかる手数料は各証券会社等で投資されている資産にかかる信託報酬など以外は発生しません。

※MK3は投資顧問等ではなく内閣総理大臣の登録を受けた金融商品仲介業者です。セカンドオピニオンサービスやそれに関する解説、各種セミナー、その他ご提案などはすべて無料です。MK3を通じてSBI証券および楽天証券に証券口座を開設し商品の買い付け及び保有などが発生した場合、各証券会社において所定の手数料がかかる場合があり、その一部をMK3が各証券会社から報酬として受け取ります。MK3が直接お客様からいただく手数料などは一切ありません。

金融商品仲介業者のしくみはこちら

PAGE TOP