個人のお客様

個人のお客様

▶︎資産運用で人と社会を幸せに

個人の資産運用ではライフプランや将来設計、相続対策など幅広く目配せする必要があります。単純なパフォーマンスだけではなく、コストやキャピタルゲイン税から相続税まで考えることで効率的な資産運用が可能になります。MK3は高いレベルの資産運用コンサルティングを提供することで人と社会を幸せにしたいと考えています。

※誠に勝手ながら個人のお客様についてはご紹介のある方のみ対応させていただいております。 

▶︎MK3の想い

欧米では、多くの投資家がIFAからアドバイスを受け金融商品に投資をしています。投資家にとって本当に頼りになるパートナーが誰かということを知っているからです。
資産運用は、決して一部のお金持ちや機関投資家のためだけのものではありません。また、投機的なものでもないのです。

しかし、資産運用を行うには一定の知識や経験が必要です。

MK3は、金融のスペシャリストであるIFAの集団です。IFAは、高い見識と倫理観を持ち、常にお客様の立場に立って行動しアドバイスをします。MK3は、お客様のパートナーとしてお役に立ちたいと強く願っています。

そのためにMK3のIFAは、絶えず自己研鑽を怠らず資産運用コンサルティングの高みを目指します。そして我々は、優秀なIFAの仲間を増やし、IFAが日本に根付くための努力を続けていきます。

多彩な能力を持つIFAが集まる

 IFA法人MK3株式会社(以下、MK3)には様々な能力を有するIFAが集まっています。インデックスやアクティブファンドによる株式運用が増える中で、株式の個別銘柄による運用提案が可能なIFAや中国やブラジルなどの新興国や金などのコモディティーに強みを持つIFAなど各IFAが得意分野を持ち資産運用アドバイスを行っています。MK3では資産運用についてチームで継続的に研究・分析をしたうえで、各IFAがお客様のニーズに合わせて独自に資産運用アドバイスを行います。30年以上の金融商品に関わる業務経験を持つIFAが過半を占め、証券アナリスト、テクニカルアナリスト、1級ファイナンシャル・プランニング技能士などの専門資格を有するIFAが在籍しています。経験や得意分野が違うIFAが集まりそれぞれの知見をぶつけ合い融合することで付加価値を生み出しています。

▶︎金融商品に特化

 MK3は投資哲学に基づき、国内外株式・投資信託・債券などの金融商品に特化して資産運用アドバイスを行っています。MK3内に保険や不動産運用の経験者を有していますが、直接取り扱うことはなく外部のプロに連携・ご紹介して対応しています。通常、リスク管理が難しい株式の信用取引に精通するIFAも在籍しており、金融商品に特化することで専門性を高めています。金融商品の運用は専門性が高く幅広く深い知識が必要なのです。

▶︎トータル管理

MK3は、資産運用においてパフォーマンスだけではなくリスク管理を重視するように心がけています。また、キャピタルゲイン(値上がり益)だけではなくインカムゲイン(配当や利息など)をトータルでとらえ、そしてそれに対する税金の対応などトータルリターンを考えます。資産運用ではコスト管理がパフォーマンスに大きな影響を与えますが、個人資産の運用においては課税負担が特に大きな影響を与えます。そして、相続対策など将来を見据え世代を超えた資産運用でトータル管理することを提案しています。

▶︎時間を味方に

資産運用は、お金持ちのものと思っている方も多いようです。また、まとまった資金ができてから始めるものと考えている方もいます。しかし、資産運用はなるべく早く始めるべきなのです。若い方や、これから資産を作らなければいけない方々は、長期に積み立てをする事によって効率的に資産形成をする事ができます。少ない金額でも長期に継続することで時間を味方につければよいのです。ドルコスト平均法やNISAを利用して賢く資産運用を続けましょう。

PAGE TOP